宮古島サマーパーティーは皆様を親切・丁寧に海へご案内します。

宮古島ダイビングショップ|サマーパーティー

0980-79-5360 お問合せ

本日一のトピックス2015.04.09

【今日の宮古島ダイビング情報】

■天候:☁️☀️☀️
■気温:23℃
■水温:23℃
■風向き:北東
■波高:1,5m
■透明度:15m
■ポイント1:来間ビーチ(来間島)

春の来間ビーチ

本日は一日ビーチメニューDAY

午前中は来間ビーチでのんびりFUNダイビングツアーへ☆

宮古島の春の風物詩ともなっております、養殖もずくがたくさん流れ着いておりました。

これをかき集めてきれいに洗えば美味しく食べれるはず〜♪

宮古島産のもずくは太くて美味しいんだからぁ〜

そしてもずくと一緒に、というかもずく以上に来間ビーチの水底を占拠していたのがこの海藻?

それはまさに雲海の如し!!

黄色い雲なので、筋斗雲!?

これに乗ってピューッと空も飛んで行けそう♪♪

これもまた春の海の光景なんですね。

 

カクレクマノミのペア

 

透明度もまずまず♪

今日の来間ビーチは僕たちの貸切だったので、贅沢にのーんびり潜れました^^

たまにはビーチでゆっくり潜るのもいいもんです。

生物もたくさんいるこのビーチ。

60分という時間があっという間ですよ♪

 

ニシキテグリも昼から活発

このビーチの定番アイドルと言えば、ギンガハゼ・カクレクマノミそしてこちらのニシキテグリ。

今日は曇り空だった為か、意外と見つかる見つかる!

明るい光が苦手な為、日中は暗い影に隠れていることが多いのですが、

今日はあちこちでちょこちょこと泳いでいる姿を目撃。

しかも結構外まで出てきてるしー♪

おかげで写真も撮りやすい♪♪

これからのシーズン、夕暮れ時になるとオスとメスがソワソワしだし、

そして感動的な生命のドラマが繰り広げられます。

今年の夏も夜は来間島へ通う日が多くなりそうですね^^

是非一緒に行きましょう!!

 

息絶えたウミガメ

そして本日一のトピックスはやはりこちらのウミガメ。

朝、ビーチに到着するなり海の様子を見ていると、、

あ、ウミガメが浮いてるー!!

いきなりウミガメが見れるなんてラッキー☆と思ったのも束の間、

なんだか様子がおかしい・・・??

明らかに動かないんです。

頭もうなだれたまま、少し傾いた状態で波に揺られている。

しばらく様子を見ていましたが、予想は確信に。

このウミガメ、既に息絶えていました。

階段の手の届く所まで流れてきたので、確認してみたのですが、

特に外傷もなく、外敵に襲われた形跡もない。

なぜ死んでしまったのか。

それほど大きなウミガメでもなく、中サイズと言ったところでしょうか。

ナイトダイビングでたまにここで目撃されていたウミガメなのか?

何があったのか、死因は何なのか、司法解剖でもしてみなきゃ分かりませんが、

もし人的要因だとしたら・・と思うと悲しい気持ちでいっぱいになります。。

いつもお客様に紹介するととっても喜ばれるウミガメ。

僕自身も大好きなウミガメ。

そんなウミガメのこんな姿を見ると、悲しく辛い気持ちになります。

命あるもの、いつかは死を迎えるのは自然の摂理です。

しかしそれが人的要因ではないことを願わずにはいられません。

FUNダイビングを終えエキジットすると、ウミガメは浜に打ち上げられ少し埋まった状態に。

その姿はまだまだ美しいのですが、既に死んでしまっている為、

白黒の写真で収めさせていただきました。

 

今日も母なる海に感謝を…

naoto

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top