宮古島サマーパーティーは皆様を親切・丁寧に海へご案内します。

宮古島ダイビングショップ|サマーパーティー

0980-79-5360 お問合せ

神の宿る島2015.01.05

【今日の宮古島ダイビング情報】

■天候:☀️☀️☀️
■気温:23℃
■水温:23℃
■風向き:南東
■波高:1,5m
■透明度:25m
■ポイント:大神島近海

南風、気温23℃の宮古島

海にいると風がとても気持ちよく、ちょうどいい♪

陸に帰ってくると暑いくらい(汗)

そんな本日もサンゴ被度調査へ。

ポイントは宮古島の東側に位置する小さな島、大神島周辺の海域。

神が宿る島と言われる、神聖な島。

宮古島に初めて降り立って今年で10年目に突入する僕ですが、

未だにこの島に足を踏み入れた事はありませんでした。

自らの意思で訪れるのではなく、自然と導かれる島・・なんて話も聞いた事があります。

それが今日、こんな形で大神島初上陸を果たすとは!?

これも神様の導きなのか!?

今日の調査が全て終わった最後に、お昼休憩として大神島の港へ入港。

時間にして1時間もない滞在時間でしたが、ついに大神島に上陸する事になりました。

今日は港だけだったので、またいつの日か自分の足で訪れてみようと思います。

神様の導きがあるその日に。

 

大神島

大神島周辺はサンゴ礁のリーフで囲まれており、それがまた外部からの侵入を妨げているようでもありました。

 

枝サンゴに群れるデバスズメダイ

 

そのリーフには元気モリモリのサンゴ礁が!!

ダイバーもシュノーケラーもほぼいないこの海域で、多くのサンゴ礁と生物が棲息。

まさに手つかずのありのままの自然の姿が残されている海!!

 

しかしこの海域でも、サンゴ被度調査を続けてきたデータによると、2~3年前よりもサンゴが減って来ています。

それがオニヒトデによる被害なのか、台風によるものなのか、それとも他に原因があるのかは定かではありませんが。

これも自然のサイクル。

これからもこの海域のサンゴ礁を見守り続けていきたいと思います。

 

明日の調査ポイントはどこかな〜??

お楽しみに!!

 

今日も母なる海に感謝を…

naoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top