宮古島サマーパーティーは皆様を親切・丁寧に海へご案内します。

宮古島ダイビングショップ|サマーパーティー

0980-79-5360 お問合せ

ウミガメ大好き2014.07.26

【今日の宮古島ダイビング情報】

■天候:晴れ
■気温:32℃
■水温:29℃
■風向き:南東〜東
■波高:1,5m
■透明度:20~25m
■ポイント1:青の洞窟(伊良部島)
■ポイント2:白鳥湾(伊良部島)
■ポイント3:カメの寝床(伊良部島)

体験ダイビングでウミガメと一緒に

お客様からのウミガメリクエストはよくいただきます。

やっぱウミガメってダイバーの憧れですよね♪

ダイバーじゃなくても、その姿を見ると黄色い歓声を浴びるほどの人気者。

その愛くるしい姿と、なぜか癒される、そんな存在。

僕自身もウミガメ大好きなので、自分も見たいしお客様にももちろん見せてあげたい。

 

しかしこればっかりは自然界のものなので、絶対に見れる保証はどこにもなく、

「もしかしたら見れるかも?」

という言い方に留めるしかありません。

良く言うのは「運とタイミングです!」

ウミガメって寝床や休憩場所として好む場所があるんです。

自分のお気に入りのベッドまであるんですよ!?

なので、その場所を見つければ、高確率で逢えるという訳なんですが、

やはり留守の時もあれば、他のダイバーに先を越されて逃げちゃった後とか良くあります。

僕たちガイドはカメの良く見られるポイントをだいたいチェックしているので、

ガイドする時のコースとしてそのポイントを見てまわる事が多いです。

それでウミガメに逢えたらラッキーなんですが、

ウミガメからしてみれば、せっかく気持ちよくお昼寝しているのに、ダイバーが毎日邪魔しに来やがる・・

くらいの事は思っているかもしれません。。^^;

そうすると、ダイバーに邪魔されないような、新しい寝床へお引っ越ししちゃいます。

近年、ダイバーが増えたせいなのか、宮古島のウミガメの棲息数そのものが減ってしまったのか、

僕が知っている数年前より確実に遭遇率は下がっています。

なので、ダイビング中のウミガメってほんと貴重な出会いであり、

きっとすっごい感動体験なんだと思います!

それがまた初めてのダイビングでウミガメに出会っちゃったりしたら、もうめちゃくちゃラッキーですね!!

そんなラッキーガールに認定された本日のお客様。

しかも1ダイブで2匹のウミガメに遭遇。

スリーショット写真までばっちり収める事ができました。

この写真の為に、僕が息を切らすくらい頑張ったのは言うまでもありませんね(笑)

でもこれがお客様の人生を記念する一枚になるかも!?なんて考えたら、頑張らない訳にはいきませんから!!

「ウミガメに逢いたい」

「ウミガメと一緒に写真が撮りたい」

そんなリクエストに全力で応えたいと思います!!

 

ウミガメ大好き!

だって僕もウミガメ大好きですから♪♪

 

*今日の海模様*

ピンクのイソギンチャクとクマノミ 青の洞窟 ハタンポの群れ バブルリングとシュノーケラー

 

今日も母なる海に感謝を…

naoto

 

One Comment on "ウミガメ大好き"

  • 名無しのリーク

    香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top