宮古島サマーパーティーは皆様を親切・丁寧に海へご案内します。

宮古島ダイビングショップ|サマーパーティー

0980-79-5360 お問合せ

冬のクロスホール2015.01.25

【今日の宮古島ダイビング情報】

■天候:☀️☀️☀️
■気温:23℃
■水温:23℃
■風向き:南東
■波高:2m
■透明度:25m
■ポイント1:本ドロップ(下地島)
■ポイント2:クロスホール(伊良部島)

いよいよ今月31日に、珊瑚の島(3540m)夢の伊良部大橋開通ですな!!

それに先駆けて、開通記念イベントとして本日限定の伊良部大橋ウォーキング大会が行われました!

伊良部大橋は歩道がないので、歩いて渡る事はできません。

なので、今日このイベントに参加できた人は超貴重な体験ができたはず!

快晴のお天気に恵まれて、気持ちよかったんだろうな〜

僕も行きたかったな〜

朝、ボートでポイントへ向かう途中、橋をくぐる時には既に何人かのお客さんが歩いていました♪

あの一番てっぺんからの眺めはいったいどんな景色なんだろう!?

その景色を写真に収めて、いつかこのブログでもご紹介したいと思いますので、お楽しみに☆

 

さて、前置きが長くなりましたが、本日からFUNダイビングのお客様♪

南風のポカポカ陽気の宮古島♪

気温もグングン上昇して23℃まで!

全然寒くなーい^0^

こんな日がずーっと続いてくれたらいいのにな〜♪

 

冬のクロスホール

冬のスーパークリアな海に射し込む、冬の太陽光。

夏の日射しにこそ負けますが、水がクリアな分、水深が深くても穴の中でも明るく水底を照らしてくれます。

夏のクロスホールとは違う、柔らかな雰囲気のクロスホールを楽しんできました♪

陸上にも四季があるように、海の中にも四季があって、その季節によって光の射し込み方が違います。

特に地形ポイントの宝庫である宮古島なんかは、その違いが如実に現れるのではないでしょうか!?

同じ穴でも潜る季節・時間帯によって、全く違う表情を見せてくれます。

今日は冬のクロスホール100%の光景だったのかもしれません。

これはこれで好きだな♡

お客様にもその違いを楽しんで欲しいですが、なかなか一年に何度も訪れるのも難しいですよね。

でももし、2度目3度目と宮古島を訪れる場合には、ちょっと季節をずらして、その違いを楽しんでみてください。

そうすれば、宮古島の地形の虜になるはず♡

 

“何百本、何千本潜っても、同じ海はない”

って言いますしね^^

 

ロウニンアジ 大接近!!

今日は大物にも恵まれ、カメ・アジ・アジ・アジ・カメ・サメ!!

そしてウメイロモドキの大群やなんの変哲もないノコギリダイの群れの美しさなんかに感動しちゃいました^^

いつも見ている何気ない魚でも、じっくりフォーカスをあてて観察してみると意外と面白いですよ♪

何か新しい発見があるかも♪

是非やってみてください♪♪

 

明日も南風ですよ〜〜〜^O^

 

今日も母なる海に感謝を…

naoto

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top