宮古島サマーパーティーは皆様を親切・丁寧に海へご案内します。

宮古島ダイビングショップ|サマーパーティー

0980-79-5360 お問合せ

光のアート2015.03.28

【今日の宮古島ダイビング情報】

■天候:☀️☀️☀️
■気温:22℃
■水温:22℃
■風向き:北西
■波高:2,5mうねり
■透明度:25m
■ポイント1:中の島チャネル(下地島)
■ポイント2:トロピケーブ(下地島)

最近不調のバブルリング...スランプ!?

特技のはずのバブルリングが、最近絶不調なんです。。。

やっとこさ出来た写真の一発。

あれ・・連発も出来ないし、大きいのも作れない・・

バブルリングってどうやるんでしたっけー!?

誰か教えてください(>_<)

突然スランプに突入、今日もナオトです♪

 

やっとこさ晴れた宮古島!

でも風が強い。

しかも北西の風。

北風に強いと言われる宮古島のダイビングポイント。

しかし、それがほんの少し西に傾くだけで、かなりやっかいなんです。

絶対安全ポイントとされる中の島湾でさえもうねうねの状態。

お昼休憩は渡口の浜の奥の方へ避難してきました。

 

トロピケーブ 日射しのシャワーが素晴らしい!

でもやっぱり光が入った時こそ、宮古島の地形ポイントの本領発揮です。

トロピケーブにはこんなにも素晴らしい光のスポットライトが。

水深も浅いので、時間の許す限りこの光景を楽しむ事ができます。

ただ少し狭いケーブになるので、2〜3人までがベスト。

お気に入りのアングルを探してカメラ撮影するもよし、ただこの光景に見とれるもよし

心行くまで思い思いの時間を過ごしてください。

メジャーポイントではありませんが、光の射し込みランキングでは上位に食い込むポイントなのは間違いありませんから。

自分も大好きですこのポイント♡

 

サンゴに囲まれて暮らすハマクマノミ

アオサンゴの群生に囲まれて暮らすハマクマノミ。

岩場が多い宮古島。

その為、殺風景な場所に付着している事の多いイソギンチャク。

サンゴ礁に囲まれた場所というのは意外と珍しかったりします。

 

渡口の浜付近の岩場

お昼休憩で入った渡口の浜付近には、こんな場所も存在します。

僕も今日初めて行ってきたんですけどね^^;

シュノーケリングで岩場の間を抜けて行くと、こんな光景に出会いました。

光の筋も綺麗に入って、なかなかいい感じ♪

もう少し潮が引けば、奥の穴もくぐれそうでしたよ^^

 

体験ダイビングにご参加の大学生カップル

そして今日は大学生のカップルが体験ダイビングに挑戦!

経験者だったので、自分たちでグングン泳ぎます!

 

写真を取り合う二人

しきりにお互いの写真を取り合う二人。

クマノミとのツーショット写真にも挑戦です。

とってもお上手なお二人。

学生のうちにライセンスも取って、ダイバーの仲間入りを♪

この春、新しい事に挑戦してみませんか?

 

今日も母なる海に感謝を…

naoto

 

2 Comment on "光のアート"

  • トロピちゃん

    naoto様
    大在家さんのFacebook・・・宙玉ですか?
    私 数か月前に知ったばかりでして(>。<)
    ナオトさんも覗いたことある?
    キウイフルーツの断面とかを撮ってみたい。

    Reply
    • トロピちゃん様、コメントありがとうございます♪
      あの写真は・・宙玉って言うみたいですね。
      僕も詳しくは分かりません(笑)
      今度聞いておきます、か直接聞いてみてください!
      僕も実物を覗いた事はありません。
      面白そうですよね♪
      写真撮影の幅が広がりますね^^

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top