宮古島サマーパーティーは皆様を親切・丁寧に海へご案内します。

宮古島ダイビングショップ|サマーパーティー

0980-79-5360 お問合せ

下地島シーズン開幕2014.09.26

【今日の宮古島ダイビング情報】

■天候:晴れ
■気温:30℃
■水温:29℃
■風向き:北
■波高:1,5m
■透明度:15~25m
■ポイント1:津波ドロップ(下地島)
■ポイント2:中の島チャネル(下地島)
■ポイント3:トロピケーブ(下地島)

寒ーい!

海から上がり、ウェットを脱いだ瞬間冷たい風が身体を一気に冷やします。

今からこんなに寒がっていたら、今年の冬はどうなる!?

とても越せそうにないなぁ。。と既に今から弱気モード全開、ナオトです♪

こりゃもう冬眠するっきゃないか!?

ほんとにできたらいいのになぁ〜(笑)

 

風が北寄りに変わりはじめ、宮古島も徐々に秋めいてきました。

空が高いなー!!

秋の空、嫌いじゃありません♪

むしろ大好きです!!

夏の入道雲モクモクの空もいいけどね〜^^

 

風向きで行けるエリアが変わってくる宮古島のダイビング事情。

北寄りの風ということは・・!?

下地島エリアのシーズン開幕です!!

有名ポイントから定番ポイントまで、数多くの地形ポイントが密集するこのエリア。

夏の伊良部島エリアより、そのポイントは倍以上!!

しかも全てのポイントにそれぞれの表情があり、どこを潜っても楽しいダイビング間違いなし!!

地形好きの皆様へ、、宮古島へのダイビング旅行計画はもうお済みですか??^^

 

『津波ドロップ』

下地島 津波ドロップ

伊良部島エリアでは見られない、本格的ダイナミックなドロップオフ!

ここにまたロウニンアジが住み着いているっていうんだから、非の打ち所がない♪

透明度が良けりゃ、そりゃもう気分はスーパーマンですよ。

空を自由に飛び回っちゃいますから^^

 

『中の島チャネル』

下地島 中の島チャネル

秋から冬の超定番ポイント、ザ・中の島!

休憩ポイントとしても良く使われるここは、小さな湾になっており

ここで潜れなかったら、他どこへ行っても潜れない!?なんて言われる事も。

何度も宮古島へ潜りに来られているお客様の中には、もう潜り飽きる程潜っている方もいるはず「中の島チャネル」

そんな休憩ポイントや避難ポイント扱いされる中の島ですが、侮るなかれ。

このクレパスに射し込む光の美しさは、他のどんな有名ポイントにも引けをとらないインパクト!!

どんな人でも、きっと時間を忘れて魅了されることでしょう♪

 

下地島 中の島チャネル

 

『トロピケーブ』

下地島 トロピケーブ

こちらもまたクレパスに射し込む光のカーテンが美しいポイント。

宮古島暦8年の本日のリピーター様も初めてご案内するこのポイント。

それほどしょっちゅう潜るポイントでもないので、未だ潜った事がない人もきっと多いはず。

しかしこんな所でも、こんなに素晴らしい光景を目にする事ができるんです。

 

さらにもういっちょ!

下地島 トロピケーブどーん!!

どうです!?このポイントに潜りたくなってきたでしょ??

しっかりとこの光を目に焼き付けて欲しいから、時間の許す限りこの場所に滞在したいと考えています☆

だって自分だってこの光を堪能したいですから♪♪

 

下地島 トロピケーブ

 

浅瀬には八重干瀬にも匹敵するほどのサンゴ礁♪

下地島周辺のサンゴ礁もまだまだ元気です!

 

下地島 トロピケーブ

 

一風変わったアオサンゴの群生なんかも見られます♪

水深も浅いので、シュノーケリングや体験ダイビングなんかでも十分楽しめそうですね^^

 

今日も母なる海に感謝を…

naoto

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top