宮古島サマーパーティーは皆様を親切・丁寧に海へご案内します。

宮古島ダイビングショップ|サマーパーティー

0980-79-5360 お問合せ

冬のダイビングをもっと快適に楽しむ為に2014.12.22

【今日の宮古島ダイビング情報】

■天候:曇り
■気温:15℃
■水温:20℃(港内)
■風向き:北
■波高:3m
■透明度:3m
■ポイント1〜3:港出てすぐの所

パイナガマビーチ沖で大発生のオニヒトデ

うわ〜〜〜

刺さるといかにも痛そうなオニヒトデのトゲ。

こんな生物がよくもこの世に現れたものだな!!

これが毒が仕込まれたトゲときたもんだから、タチが悪い。

鬼という言葉の語源は、このオニヒトデなんじゃないかと思ってしまう程、鬼オニしてますよね・・

分かります?僕の言っていること(笑)

鬼よりも、鬼らしいって事デス!^0^;;

スミマセン、相変わらず不思議発言の多いナオトです♪

自覚していたのかよ!?という声が聞こえてきそう・・・

そんなに突っ込まないでください。。

 

今日は特別寒かったなー(>_<)

北風が冷たいのなんの。

久々に手がかじかみましたよ。

先週の最高気温14℃に次ぐ、今年二番目の寒さだったんじゃないでしょうか?

 

先日、お客様からのお問い合わせで、こんな事を聞かれました。

気候についてですが南の島と言えど、この時期の船上は冷えると聞いております。
ボートダイビングは1日コースとなるようなので、風邪を引かないかと心配です。
みなさん、どのような防寒対策をしているのでしょうか?

そうですよね〜、やっぱそうですよね〜

沖縄と言えど、冬は寒い。

しかも海に入って、上がった後はもっと寒い。

でも経験していなければ、それがどれほど寒いのかが分かりませんよね。

そりゃ防寒対策もどうすればいいの??ってなりますよね。

 

このお問い合わせをいただいたお客様には既に回答済みなのですが、

同じような疑問を持たれている方もいらっしゃると思いますので、

ここでみなさんにもシェアしたいと思います♪

あ、これいいかも!?

ブログネタに困るこの時期。

お客様からのご質問をこのブログで公開し、回答する。

誰かが疑問に思っている事は、きっと他の誰かも同じように思っているはず!

それをここでシェアする事で、お悩み解決!

ダイビングに関する事、宮古島に関する事、海に関する事、海の生物に関する事、

なーんでもOKです☆

僕なりの回答・解説を返させていただきますので、どしどしご質問をお寄せください!

メール・Facebook・ツイッター・ブログコメント、どんな方法でもいいので、

あなたのご質問を聞かせてくださいね☆

 

さて本題に戻りますと・・

まず、今の時期(11月〜3月頃)は水温よりも気温の方が低い日が多くなります。

12月現在の気温は今日のような寒い日で15℃、もう少し暖かい日で20℃〜22℃くらい。

水温はダイビングポイントで23℃〜24℃。

もちろんその日の天候・風向きによって、体感温度は大きく左右されると思います。

それでもやはり水温より気温の方が低くなってくる時期です。

という事は、海から上がってからが寒い!

そこでいかに体を冷やさないかが、冬のダイビングを楽しむコツ!!

当店では、ボートダイビングでもビーチメニューでも、必ず暖かいお湯のシャワーをご用意しております。

なのでまずはそのお湯で、ダイビングで冷えた体を温めてください。

ただし、その効果は一瞬です。笑

すぐに外気温と冷たい風に冷やされて寒くなってきますので、

すかさず体を乾かす事!!

この時にウェットスーツは基本濡れっぱなしなので、上半身だけでも脱がれる事をオススメします。

濡れた状態が一番体温奪われて体が冷えますからね。(放射冷却と言います)

ウェットスーツも表面だけでいいので、出来る限り水分を拭き取ってあげる事で、放射冷却を軽減させる事ができます。

体はもちろん、髪の毛も出来る限りタオルで水分を拭き取り、乾かしてください。

体温の大半は頭から奪われていきますからね。

体と髪の毛がある程度乾いたら、すぐに乾いた服を羽織りましょう。

フリースやパーカーなど、暖かく大きめの物が良いでしょう。

そしてその上からボートコートを羽織ります。

ボートコートをお持ちでない??

ノープロブレム♪

当店では、ボートコートの無料レンタルサービスを行っております♪♪

ボートコートレンタル無料

 

ついでにフードベストも無料でレンタルしておりますので♪♪

フードベストレンタル無料サービス

 

 

おまけにニット帽なんかをお持ちでしたら、海の上でも重宝しますよ♪

これもレンタルで用意するかぁ!?

 

ここまで来れたらもうそんなに寒くないはず。

後はなるべく風の当たらない場所で、暖かい飲み物でもどーぞ♪

お茶やコーヒー、寒い日にはやっぱり生姜湯でしょうか♪

ゆずレモンなんかもいかがですか?

暖かい飲み物で、体の中から温めてあげるのがオススメです。

 

 

 

やはり要はいかに体を冷やさないか、ということ。

僕たちスタッフも潜り慣れているとは言え、やはり冬の海は寒いです。

でも、だからこそどうすれば暖かく快適に楽しむ事ができるか、という事を模索しております。

そしてそれをお客様にも同じように実践してもらう事で、極力寒い辛い思いをしてもらわないようにと考えております。

冬の海でも、お客様にダイビングを楽しんでもらえるように。

お客様に冬の宮古島へ遊びに来てもらえるように。

 

あったかグッズとあったか工夫をご用意して、皆様のお越しをお待ちしております(^ー^)ノ~♪

 

コブシメ

 

オニ駆除中に見つけたコブシメ

パイナガマビーチでも意外とよく見られるんです。

港内にいたりもしますからね。

これがまた旨いんだな〜♡

 

今日も母なる海に感謝を…

naoto

 

3 Comment on "冬のダイビングをもっと快適に楽しむ為に"

  • naoto様
    3月だったのですね。
    言い方・・・発足じゃなくてオープンでした(>。<)
    オーナーとなり父となり・・・記念すべき2014年でしたね。
    来年はフォトコンテストを狙おうね!

    Reply
    • ぷに様、サマパーオープンは3月1日です(・w・)
      ホームページのオープンが4月になってしまいました。。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top