宮古島サマーパーティーは皆様を親切・丁寧に海へご案内します。

宮古島ダイビングショップ|サマーパーティー

0980-79-5360 お問合せ

妖怪のせい?2014.11.20

【今日の宮古島ダイビング情報】

■天候:晴れ
■気温:25℃
■水温:22,5℃
■風向き:東北東
■波高:1,5m
■透明度:1~5m
■ポイント1〜3:パイナガマビーチ前

真夏のパイナガマビーチ

まいど、いつもお馴染みナオトでございます♪

最近、今流行の「妖怪ウォッチ」の歌が頭から離れません。

今年の流行語にもノミネートされているほどの「妖怪ウォッチ」

子供の影響もあり?アニメを録画してまで観てます^^;

(ただ自分が気になったので観たかっただけかも!?)

 

 

上の写真は、昨年、真夏にスマホで撮影したパイナガマビーチです。

宮古島の市街地から一番近いビーチ。

地元住民から観光客までもがよく利用するこのビーチに今危機が迫っております!!

迫っているどころか、もう来ちゃってる!?

浜から50〜100m、水深1〜2mの所にサンゴ礁を食い荒らすオニヒトデが大発生!!

それも30㎝オーバーの特大サイズばかり。

 

どうしてオニは大発生?

どうしてオニは大発生?

妖怪の〜せいなのね、そうなのね!?

 

な訳はなく、これも自然の摂理なのね、そうなのね!?

 

イガグリのように無数のトゲを全身に装備し、たちが悪いことに強力な毒まで仕込んでいるという危険なヒトデ。

うっかり刺さっちゃうと患部はパンパンに腫れ上がり、数日痛みます(>_<。)

今の時期こそ、このビーチで泳ぐ人はほとんどいませんが、

その代わり、修学旅行の体験ハーリーレースがここで行われております。

万が一船が転覆し、生徒達が海に落ちて足に刺さってしまったりなんかしたら・・

 

今なんじ!?

いちだいじ〜!!

 

ゴホン・・

えー、そんなことにならないように、事前対策が必要な訳で・・

そこで昨日今日の二日間続けてパイナガマビーチ、そして港内のオニヒトデ駆除を行っております。

港の中にオニヒトデ!?なんて思うかもしれませんが、それが210匹も獲れちゃったんですよね。。

餌を求めてこんなところまで来てしまったってことでしょう。

パイナガマビーチ前ではそれ以上の数が・・

 

なんてこった〜 ヤバいぜマジ〜

 

それでもまだまだほんの一部だと思われます。

明日も引き続き駆除を行う予定です。

けが人が出てしまう前に、一掃できるよう頑張って駆除してきます!

けが人が出た時に「妖怪のせいでした〜」なんて言い訳は出来ませんからね!!

 

パイナガマビーチにオニヒトデ大発生

 

今日も母なる海に感謝を…

naoto

宮古島フォトコンテスト2014

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top